目次 ★足と脚悩み解消キレイに

冷え症・むくみ解消にスイカ

スイカの約90%は水分で、残りが糖分です。
そのスイカには、利尿作用のあるカリウムやシトルリンが
豊富で冷え症やむくみ予防の解消に効果があります。

シトルリンは、アミノ酸の一種。メロン、きゅうり、ゴーヤ
などウリ科の食物に多いですが一番はスイカです。

スイカの効能は、冷え症・むくみ以外にも解熱、高血圧、
尿道結石、女性に多い膀胱炎や腎炎にも効果があると
言われています。

スイカを買う場合、スーパーなどではカットされてるモノも多い。
カットされていると、熟し具合がわかりますが丸々一個を買う
場合のおいしいスイカの見分け方。

黒と緑の、縞々のハッキリしたもモノを選ぶ。
また、スイカを軽くたたいて「ポンポン」という良い響きの
モノを選びましょう。
「ボテボテ」という鈍い音の場合は、熟し過ぎのスイカ。
続きを読む

ふくらはぎ引き締めマッサージ

脚を太くしてしまっているのは、太モモの付け根の
「そけいリンパ節」とヒザの裏の「膝下(しっか)リンパ節」
のつまりが大きな原因となっていることが多いです。

特にふくらはぎは、心臓から遠いこともあって血管とリンパ管
ともに流れが滞りがちになります。
そのことで、「むくみ」や「冷え」を感じる人が多い。

そんな「部分太り」の脚を、手っ取り早く細くするのは
この不純水分の水はけを良くする「リンパマッサージ」です。

ふくらはぎを引き締めるマッサージ
1.足の裏と足の甲を、親指でちょっと強めにまんべんなく
  押して、まず血行を良くします。

2.ふくらはぎを両手で包んで、親指ですねの骨の両サイド
  を足首からヒザに向けて、強めにさすり上げる。

3.足の内側を、足首からモモの付け根の「そけいリンパ節」
  まで、親指以外の4本の指で軽くさすり上げる。

4.両手で包み込むようにして、足首からヒザにかけて
  さすり上げる。

5.ふくらはぎを両手でパッティング。

上記のやり方が、よくわからないという人は、
とにかく脚を、下から上に、ヒザの裏とモモの付け根の
リンパ節に向かって、さすり上げるだけでも効果があります。

ガソリン高騰の時こそ、おすすめ美脚法

自転車は、プチ旅のサイクリングや買い物だけでなく
最近は、通勤、通学に利用する人も多いです。
ガソリン高騰の時こそ、自転車を。

自転車は、ガソリンが必要ありません。
地球環境にも、健康でダイエットにも、そして美脚にも
おすすめなのが自転車。

美脚に良いわけは、自転車のペダルを踏む位置です。

ペダルは、普通は足のつま先の方で踏みます。
足の親指の付け根付近、ちょっとふくらんだ部分(拇指球)で
自転車のペダルを踏むのが、一番効率がよいです。

しかし、脚やせのためにはこのペダルを踏む場所を
ちょっと変えるのが良い。

土踏まずより後ろ、カカトの部分でペダルを踏みます。
すると、ふくらはぎの後ろ部分、太ももの後ろ部分、
お尻の筋肉が使われるのを感じられると思います。

自転車に乗ることで、よりダイエット効果を出すには、

続きを読む

O脚度チェック

自分は、O脚?と思う人は「O脚チェック」してみましょう。

以下の、20の質問に答えてください。
当てはまる項目には、○印をつけてください。

1.電車やバス、信号待ちなどの時に、足を交差させたり、
  片脚に重心をかけてしまう。

2.くつろいでいる時に、あぐら、ペチャンコ座り、横座り、
  体育座り(両ヒザを胸にかかえて座る)をすることが多い。

3.日常で、正座することが多い。

4.正座するときに、足がしびれないように親指を重ねる。

5.正座、あぐら、ペチャンコ座りをしている時、猫背になる。

6.イスに座ると、つい脚を組んでしまう。

7.脚を組むとき、上になる脚がいつも決まっている。

8.やわらかいベッドや布団で寝ている。

9.仰向けより、横向きやうつ伏せの方が眠りやすい。

10.内股、またはガニ股である。

11.テニス、バスケットボールなど、ハードなスポーツの
   経験がある。

12.捻挫などを、病院で治療しなかったことがある。

続きを読む

寒天とあずきデザートで美脚

寒天はカロリーがなく、しかも食物繊維(水溶性食物繊維)
やミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、マグネシウムなど)
などがバランスよく含まれる食材。

あずきにも、糖質(炭水化物)、たんぱく質、食物繊維、
ビタミン(B1、B2)、ミネラル(カルシウム、リン、鉄など)
など幅広い栄養素が含まれている。

寒天あずきデザート

寒天とあずきは、どちらも食物繊維が豊富です。
しかし、同じ食物繊維でも、あずきは不溶性食物繊維
(水に溶けにくい)。
一方、寒天は水溶性食物繊維(水に溶ける)でそれぞれ
効果が違います。

不溶性食物繊維は豆類、穀類、イモ類などに含まれる。
水分を吸収して、数倍にふくれ少量でも満腹感をえられる。
また、腸のぜんどう運動を促し便秘予防にも効果。
続きを読む

きれいな脚、美脚を見ることが

「パーカッシオ美脚大賞」2007年の受賞者。
田丸麻紀さん、観月ありささん、秋吉久美子さん、武田美保さん。
ほんとに、きれいな脚で、ほれぼれするような美脚の持ち主です。

「きれいな脚だな」
「すてきな脚だな」
こういう風に、うらやましく思うことも、
実は、美脚になるためには効果があります。

部屋の中のいつも目につく所や、1日何度も目にする所に
脚のきれいな人や、自分があこがれる美脚の持ち主の写真や
ポスターなどを貼っておきます。

そして、こういうきれいな脚、美脚になりたいなと
思うようにするのです。
洗面所で朝晩の歯磨きをしながら、こういうきれいな脚に
なりたいと歯磨きする間つま先立ちをする。
続きを読む

冷え症には、コーヒー、緑茶より

お茶類ならすべて、体を温めるものと思われがちですが。
お茶にも、体を温めるものと、体を冷やすものがあります。

お茶の葉には、体を冷やす性質があります。
しかし、発酵させることで体を温める性質に変わります。
発酵が進んだお茶ほど、体を温める作用が強くなります。

体を冷やすのが、緑茶やコーヒー。
体を温めるのは、紅茶や中国茶などです。

中国茶にはいろいろな種類がありますが、おすすめは
続きを読む

現代の脚半

昔の旅と言うと、足に脚半を巻いた姿を想像しませんか?
脚半は、伸縮性のない布や皮で出来ている。

使い方は、ヒザから下の部分を締めながら脚半で巻いていく。
この脚半を巻くことで、実は疲れやむくみ予防の効果があります。

脚の外側ある細い骨の腓骨(ひこつ)と、内側の太い骨の
脛骨(けいこつ)。

歩き疲れてくると、この腓骨と脛骨が開いてきてしまう。
骨を開きにくくする、つまり疲れやむくみ予防のため
脚半で巻くのです。

現代の脚半は、コレです。
 
続きを読む

骨盤体操は

女性の骨盤は、排卵と生理にあわせて微妙に
開いたり閉じたりしています。

生理が終わると、次の排卵日に向かって骨盤は
閉じていきます。
排卵が終わると、次の生理開始に向かって
骨盤は開いていく。

骨盤が閉じ始める時期(生理が終わった後)は、
お尻が引き締まる時期でもあります。

反対に、骨盤が開き始める時期は、お尻が
タレ気味に見える時期。
続きを読む

むくみと疲れに、ひざマッサージ

ヒザの裏には、リンパ管が集まるリンパ節があります。
このヒザ裏リンパ節は、むくみ解消の
重要なポイントでもあります。

両脚を伸ばして座ります。
左脚は伸ばしたまま、右脚(足)のヒザを立てます。
両手の平で、右ひざをはさみ、力を入れたまま
円を描くようにマッサージします。

前側に、後ろ側にそれぞれ10回づつ行います。

脚を変えて、反対側の脚(足)も同様にマッサージします。
むくみ解消のほかに、ヒザの疲れも解消します。

湯船につかりながら、むくみ解消

ふくらはぎのむくみ解消に良いです。

湯船の底に、お尻をつけて座ります。
両脚を前に伸ばし、足首をハの字にします。
そのまま、ヒザから下を上下に動かします。
水泳のバタ足の時のように。

お風呂は体も温まっているので、エクササイズを
すると効果的です。

また、足首から先を
つま先を伸ばしたり、自分の方に引き寄せたり
するだけでも効果があります。

X脚解消エクササイズ

X脚は、股関節が内側にずれているのが原因です。
股関節のゆがみを取るエクサイズです。

床に座って、背筋を伸ばし、足の裏同士を合わせます。
その姿勢を保つために、足首を手で持って自分の方に
引き寄せます。

そして、振り子のように左右に上体を揺らしながら、
前に進みます。
次は、同様にして後に下がります。

続きを読む

脚(足)の疲れを取りながら、脚ヤセ

ずっと立ちっぱなしでいたりすると、脚(足)が疲れ
とてもつらいです。
血行も悪くなります。
足の裏も痛くなり、高いヒールの靴では
足のつま先までも痛くなります。

特に、立ち仕事の人は、日々の脚(足)の疲れが
積み重なってしまいがち。
足の疲れが、美脚にいいはずはありません。

脚(足)の疲れはためず、仕事や家事の合間、
家に帰った後に、その日の脚(足)の疲れは、
その日のうちに取るようにしましょう。

休憩時間やトイレの時、仕事や家事のちょっとした合間に
簡単にできる運動です。

続きを読む

アロマバスで、ダイエットとむくみ解消

アロマバスは、香りの成分を肌からも鼻からも吸収できます。
水分で肌が柔らかくなっているため、エッセンシャルオイルの
吸収力も良い。

エッセンシャルオイルには、発汗や血行を促進し、
ダイエットやむくみ解消の手助けをしてくれる。
コツは、水分を補給しながら、ぬるめのお湯にゆっくりつかる。

ダイエットのためのアロマバスには、グレープフルーツなど
柑橘系の香りがおすすめ。
続きを読む

腸骨エクササイズで、骨盤ゆがみとヒップアップ

腸骨とは、腰の両側に出っ張った骨です。
この腸骨エクササイズで、骨盤付近のゆがみを取り、
骨盤や腰ついの動きをなめらかにします。

そして、ヒップアップの効果もあります。
ゆがみが大きい人には、きついですのであまり無理を
しない。

1.床の上に、うつぶせになります。
  両脚は、できるだけ開きます。
  腕は体の横に置き、肩の力を抜き、手の平を上に
  します。
  顔は、左右どちらかに向けます。
1骨盤ストレッチ

2.ヒザを曲げ、足の裏同士を合わせます。
  そして、ゆっくりとカカトをお尻に近づけていきます。
  これ以上無理という所で、つま先を上に向けます。
  10秒ほど静止の後、力を抜く。
2骨盤ストレッチ
続きを読む

女性は人生に3回

女性は、男性に比べ脂肪の割合が多いです。
これは、女性らしい丸みのある体のためです。
丸みを作る「脂肪=美の敵」でなく、女性の美しさの
ひとつでもあるわけです。
ただし、丸過ぎるのはいけません。

女性には、人生で3度太りやすい時期があります。

一度目は、中学生頃の思春期。
あまり食べ過ぎず、適度の運動をしていれば
通常は成人になる頃にはおさまります。

次は、妊娠・出産の時。
妊娠中には、インスリンの分泌量が増えホルモンの活動が
盛んになり食欲が増えます。

これは、お腹の赤ちゃんの成長には不可欠なもの。
母体の代謝活動も活発なので、食べた量がそのまま
脂肪になって太るわけではありません。
続きを読む

冷え解消レシピ・・納豆と高菜のピリ辛スパゲティ

トウガラシに含まれるカプサイシンには、体を温める効果が
あります。
また、この一品で代謝を高めるビタミンB1(1日の所要量の25%)
とビタミンB2(1日の所要量の37%)が摂れます。

【材料 2人分】
 ・納豆・・2パック 
 ・高菜漬け・・50g 
 ・オリーブ油・・大さじ2 
 ・トウガラシ・・1本 
 ・スパゲティ・・150g 
 ・白いりゴマ・・適量

【作り方】
 1.たっぷりの沸騰したお湯に塩(分量外)を入れ、
   スパゲティをゆでる。

 2.トウガラシは、半分か3等分くらいに切って種を
   出しておく。

続きを読む

骨盤を締めるエクササイズ

仰向けに寝て、足を腰の幅くらいに開きます。
手は、体の横で手の平を下に向けます。

足のカカトを開いて、つま先を体の方に寄せて
親指の付け根を合わせます。

息を大きく吐きます。
次に、大きく息を吸いながら30センチくらい足を上げます。

10数えて、足をドスンと下におろして2分間静止。
足を下ろした時に、足の親指同士が離れないように注意。

続きを読む

横座り、骨盤をゆがませるだけでは

女性に多い横座りは、骨盤をゆがませる大きな原因です。
骨盤のゆがみは、O脚の大きな原因でもあります。
でも、それだけではありません。

横座りは、楽なので意識することなくしてしまっている
人が多いと思います。
そして、だいたいいつも同じ方向、楽な方向に
脚を曲げています。


続きを読む

太もものぜい肉をとるマッサージ

1.脚を、大きく開いて床に座ります。
  手の平で太ももの内側を、ヒザから太ももの付け根まで
  ら線を描きながらマッサージします。
  両脚同時に、10回ほど往復します。

  太もも内側のマッサージは、内転筋をよくもみほぐし
  太もものぜい肉を取りやすくします。
  また、太ももの内側の付け根にあるリンパ節を刺激する
  ことで、内臓の働きを高める効果もあります。

2.脚を、肩幅より広く開いて床に座ります。
  にぎりこぶしを作って、太ももの内側をヒザから太もも
  の付け根までたたく。
  両脚、同時に行います。

  両手の親指を合わせて、太ももの内側をヒザから太もも
  の付け根まで7〜8ヶ所を、2〜3秒づつ押していきます。
  反対の脚も同じように行います。

3.脚を伸ばして、床に座ります。
  左脚を上げ、左手で足首を持ちます。

  右手で左脚の太ももの内側をヒザから太ももの付け根
  まで7〜8ヶ所つまむ。

  脚を変えて、反対の脚も同様に行います。
  血行を良くします。
続きを読む

ダイエット中のデザート

ラズベリーパンケーキダイエット中でも、どうしても甘いものが
欲しくなる時もあります。

あまり無理にガマンすると、ストレスが
たまりヤケ食いなどに走って
しまうことにもなります。

そんな時に、おすすめの手作り
「ラズベリーパンケーキ」。

ラズベリーがダイエットに効果的なことは、
コチラ『ラズベリーの3つのダイエット効果』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://asiasi.seesaa.net/article/23154226.html 

脂肪燃焼効果のラズベリーケトンは、摂ることはできません。
しかし、ラズベリーには肌にうるおいを与えてくれる
ビタミンCや、活性酸素を除去するポリフェノール、女性に
不足しがちな鉄分などが含まれています。

【ラズベリーパンケーキ】
 材料(4人分)

 ・ラズベリー・・100g 
 
 ・A・・薄力粉・・120g
     ベーキングパウダー・・小さじ1/2 
     ベーキングソーダ・・小さじ1/2

 ・B・・卵・・1個 
     オリゴ糖・・大さじ2 
     塩・・少々 
     低脂肪乳・・120cc 
     ヨーグルト・・120cc


続きを読む

かんたん脚(足)ストレッチ

脚(足)は、体の中でも筋肉が多い部分です。
それだけに、一度筋肉が硬くなってしまうと血行が悪くなり、
むくみや冷えをひどくしてしまいます。

オフィスでは、トイレに立った時、コピーしている時、
家では、家事の合間、
あるいは、電車やバスを待っている時など、
すぐ出来る、かんたんストレッチです。

1.両脚を投げ出して座ります。
  足首を上に向ける、そして下に向ける。
  しっかりと、曲げ伸ばしします。
  ゆっくり行うのがポイントです。

  曲げ伸ばした後は、足首をゆっくり回します。

2.ふくらはぎの裏を伸ばす。
  壁などの前に少し離れて立ち、片手を付き体を支えます。
  片足を前に出しカカトは床に付けたまま、つま先を上げ
  ふくらはぎの後ろを伸ばします。

  脚(足)を変えて、反対の脚(足)も同様に行います。
脚(足)ストレ9

3.立って、片足を前に出してヒザを少し曲げます。
  後ろ側になった足のカカトは、床から離さずアキレス腱を
  20秒ほど伸ばします。

続きを読む

お尻が大きくなる原因

O脚や下半身太りの人に特徴的な体型として、
「大きなお尻」があげられる。
特に、O脚の人はたとえ上半身ガリガリの人でも、
お尻だけ大きい人が多い。

大きいお尻は、「足首のゆがみ」と「きつすぎる下着
(ブラジャー)」にも原因がある。

足首がゆがむと、外側に重心がかかるようになります。
すると、歩く時ににかかる衝撃が骨盤を横に引っぱる形に
なり、その影響を受けて骨盤が横に広がってしまう。

また、きついブラジャーは、内臓下垂をまねきます。
続きを読む

美人、セレブの証?

マドンナ、ニコール・キッドマン、キャメロン・ディアス
などに共通していること。
それは、「ヨガ」。
アメリカでは、セレブのヨガ率がとても高いそうです。

キレイな人が、なぜ?
いえ、ヨガでよりキレイになるのしょう。

ヨガには、キレイを作るための要素がたくさんあります。
有酸素運動なので、しなやかな筋肉を作り鍛え、
基礎代謝を高めます。

体も温かくなり、冷え症も解消する。
新陳代謝が良くなると、肌もきれいになります。
体にもいいけれど、それと同じかそれ以上にココロにも
効果があるようです。

ヨガ体験者からの感想。
体のゆがみ、冷え症、腰痛、肥満に悩み。
そしてココロにも・・・。

しかし、ヨガを始めてから心身ともにとてもいい感じに
なっている。
お腹の辺りが何だか冷えていたのが、ポカポカと
温かくなってきて、スポーツをまったくやらないので、
汗をかくことも少ない。

続きを読む

ヘソ出しルック&ブーツ

冷えを解消する近道は、じっくりジワジワあたためること。

冷たくなった手足を、足浴で直接あたためるのは良いです。
しかし、より効率良く冷えを取るには腰やお腹をあたためる
のがおすすめ。

お腹や腰をあたためると、全身がポカポカしてきます。
そこで、注目されているのが体の中心部をあたためる
方法です。

腰には、体が冷えているかどうかを判断する
“音感センサー”がある。
腰をあたためると、脳が「あたたかい」と感じて
手足の血管を広げる
続きを読む

疲れた日の夜の、脚(足)ケア

むくみやすい脚の中でも、特にふくらはぎの奥にある
ひらめ筋とすね部分のマッサージ法です。

これらの部分の筋肉は、姿勢を維持する役目をしています。
そのため、立っているだけでもいつも負荷がかかっている。
それだけに、疲労がたまりやすい部分です。

この部分のマッサージ。
夜眠る前に、いたわってあげましょう。

1.イスに座り、片脚(足)をひざに乗せます。
  手の平で、スネの骨の際をしっかり押します。
  足首近くから、手に平を使って位置を少しづつヒザの
  方に移動しながら、押していきます。
 
  1ヶ所、5秒づつくらい。
  上半身の体重をかけて、いた気持ちいい程度の強さで
  押します。

  片脚(足)30秒づつ、反対の脚(足)も同様に押します。

脚(足)ケア2

2.スネの前面にある骨の、すぐ外側です。
  そこを、足首からヒザに向かって空のビール瓶
  などを使って、ローラーを転がすように
  マッサージします。

  片脚(足)を30秒ほどやります。
  反対の脚(足)も、同様に行います。

脚(足)ケア1
続きを読む

脚(足)引き締めツボ 太もも

太ももをスッキリには、無名穴(むめいけつ)のツボが
効果があります。

太ももの内側中央部分、押して一番痛みを感じるところ。

イスなどに座り、脚を少し開きます。
続きを読む

脚(足)引き締めツボ 下半身

脚の付け根にあるツボ衝門(しょうもん)を刺激すると、
下半身全体のむくみに効きます。

ずっと座ったままの仕事の人、冷え症の人には
特におすすめです。

衝門の場所は、脚の付け根の中央、少しくぼんだ所です。

続きを読む

脚(足)を鍛えてアンチエイジング★その2

1.股関節を柔軟にする。
  腰を下ろして座ります。
  両足の、足の裏どうしを合わせる。
  そのまま、ゆっくり上体を前に倒す。
  ヒザが床に付くようになるまで、毎日続けると良いです。
脚(足)ストレ4

2.ふくらはぎを鍛える。
  立って、両脚(足)をクロスさせたまま上体を前に倒す。
  10秒ほど、その姿勢をキープ。
  脚(足)を変えて、反対の足も同様に行う。
脚(足)ストレ5

続きを読む

脚(足)を鍛えてアンチエイジング★その1

足は、体で一番早く老化が進むところです。
個人差がありますが、女性は40歳を過ぎた頃から
足の衰えを感じてくると言われます。

足の衰えを防ぐには、日頃から足を良く動かして
足の筋肉を使うことが大切。
筋肉は、使わないでいるとどんどん衰えます。

また、筋力だけでなく柔軟性もなくなります。
「柔軟性がなくなると、足が疲れる」という、悪循環になります。

アンチエイジングの為には、足の筋肉や関節を強くする
だけでなく柔軟性も大切なのです。

そのための、簡単なストレッチです。
続きを読む

巻き爪(陥入爪)治療、マチワイヤ

巻き爪の治療法に、マチワイヤというのがあります。

マチワイヤとは、特殊な合金で出来た非常に弾力のある
針金のこと。
『弾性が強く、曲げてもすぐに戻る』というマチワイヤの
性質を利用した、巻き爪の治療法です。

この治療法は、伸びた爪の両脇の裏側に2ヶ所穴を開け、
ここに1本のマチワイヤを通して、余分な部分を切り取り
医療用の瞬間接着剤で固定するだけの、簡単な治療法。

爪にワイヤーを通すだけなので、施術時間は5分も
かからない位。
接着する時の痛みも、ほとんどありません。

歯列矯正と同じように、ワイヤーを使って長期間ある
一定の力をかけて、巻き爪の形を少しづつ矯正して
いくもの。
続きを読む

O脚の人の、キレイに見える立ち方

脚の線をキレイに見せ、脚(足)に負担がかからない立ち方です。

1.両足のつま先からカカトまでぴったり付けて、両ヒザも
  付けます。
  肩は水平に、お腹を引っ込め、上に糸で引き上げられる
  ような感じで。

2.カカトは付けたままで、足のつま先を時計の11時と
  1時の角度に開きます。
  ただし、つま先は開いてもヒザは開かないように注意。

3.片方のカカトが隠れるくらいに、足を前後させる。
  重心は、後の足に少し多めにかける。

続きを読む

基本の正しい立ち方

立ち方基本美脚は、生活習慣から作られます。
立っている時、座る時など、毎日の生活の中の動作が
脚をキレイにするかどうかの重要なポイントになります。

どんなにキレイな脚でも、悪い習慣を続ければ
ゆがみんでしまいます。

反対に、形の悪い脚でも毎日の習慣でキレイな脚に
変えられます。

続きを読む

やせる香り、グレープフルーツ

グレープフルーツの香りをかぐと、頭がスッキリして
爽快な気分になる。

これは、グレープフルーツに含まれる香りの成分が、
脳に伝わり交感神経を刺激するから。

交感神経が活発化することで、ノルアドレナリンの分泌が
促進され、脂肪分解を促進してくれます。

エッセンシャルオイル★グレープフルーツ



ラズベリーの、3つのダイエット効果

ラズベリー(木イチゴ)に含まれる「ラズベリーケトン」には、
脂肪を熱に変えるための酵素や、脂肪を消費する
タンパク質を増加させ、脂肪の燃焼を促進することが
わかってきた。

脂肪燃焼効果は、カプサイシンの約3倍ほどあります。

ラズベリーケトンを内服すると、食事から摂った脂肪分の
吸収が抑制されるという嬉しい効果もあります。

脂肪の分解・燃焼・吸収抑制という3つが、
ダイエットの強い味方になります。
ラズベリーケトン配合のマッサージローションマッサージローション【ティアラ(ラズベリー)】200ml【艶くらぶ】


ダイエットのツボ

手首の手の甲側、小指の突き出た骨の下のくぼみが
「養老(ようろう)」です。

このツボは、新陳代謝を活発にしダイエット効果があります。
いつでも、どこでも手軽にツボ押しできます。

ダイエットツボ

続きを読む

手と足の冷え症改善のツボ

冷え症は、血液の循環が悪くなることから起ります。
寒い時期だけでなく、夏はクーラーなどでも冷えを起します。

簡単に、手軽に出来る冷え解消のツボマッサージです。
手のツボでは

手のツボ

 ●井穴(せいけつ)
   手の爪の生えぎわにあります。

 ●指間穴(しかんけつ)
   手の甲側、人差し指から小指までの指の間にあります。

 ●虎口(ここう)
   親指と人さし指の間にあります。

1.井穴を親指と人さし指ではさんで、少し強めに10回づつ
  押しもみします。
  続いて、指先に向かって引っぱり、パッと離します。

2.虎口を親指と人さし指ではさんで、少し強めに1ヶ所
  10回づつ押しもみします。
  続いて、指先に向かって引っぱり、パッと離します。

続きを読む

水虫に似ている病気

かゆみ、小さな水ぶくれ、皮膚がはがれるなど、
とても水虫に似た症状・・・でも、水虫でない
病気もあります。

角質剥離(かくしつはくり)症 
 手の平や指先、足の裏などの皮膚がはがれる。

皮膚細菌感染(ひふさいきんかんせん)症
 黄色ぶどう球菌などの細菌に感染し、化膿したり
 ただれたりする。

掌蹠膿疱(しょうせきのうほう)症
 手や足の裏に、小さな水ぶくれができて膿み、
 膿が敗れて赤くなる。

続きを読む

水虫になりやすい人

水虫の一番大きな原因は、長時間靴を履いていることです。
しかし、体質や脚の形も関係します。

水虫になりやすいタイプの人は、
 ●汗かきの人

 ●足の指と指がくっついている人

 ●外反母趾の人。

足の裏や指の間が湿った状態になりやすく、水虫菌(白せん菌)
が増殖しやすいからです。

足首引き締めストレッチ

ふくらはぎや足首がキュッと引き締まっていると、
ヒザの位置が高く見え、脚も長く見えます。

足首引き締めストレッチです。

イスに、背筋を伸ばして座ります。
足のカカトを床に付け、つま先を上に上げます。

次に、つま先を床に付け、カカトを床から浮かせます。

これを、20回繰り返します。

足首ストレッチ1足首ストレッチ2

足はしなやかですか?

足の甲を前方に倒して、床とつま先の角度が20度以下ですか?
また、足首を手前に30度以上曲げられますか?

足の柔軟さ

出来ない人ほど、アキレス腱が硬くなっていまうす。

アキレス腱が硬い人は、足が疲れやすい傾向にあります。
続きを読む

足の爪、正しい切り方

足の爪を、間違った切り方をしていると、巻き爪(陥入爪)を
起したりします。

巻き爪(陥入爪)とは、爪の外側部分が、指に食い込んで
しまったもの。

足の親指に発生することが多く、乳幼児や青年期、女性に
比較的多く見られる。
皮膚が赤くなったり、はれ上がったり、ズキズキ痛んだりします。
続きを読む

冷えのセルフケア

夏の冷えから体を守るには、当たり前のことですが
体を冷やさないことです。

冷房に当り過ぎない。
冷房の効きすぎた場所では、上に長袖をはおったり
ヒザにかけたり、靴下をはくなど。

また、冷たい飲み物や食べ物は、内臓から体を
冷やすことになります。
続きを読む

足裏マッサージの基本

足裏ツボ

1.足裏の反射ゾーンは、左右で違います。

2.痛いところは、無理に強くもまずに、イタ気持ち
  良い程度に。

続きを読む

足が疲れた時の、セルフマッサージ

イスや床などに座り、マッサージするほうの足を
反対側の脚の上に乗せます。

足裏マッサージ

両手の親指で、少し力を入れながら足の裏全体を
もみほぐします。

カカトのあたりは、にぎりこぶしの指の関節で
ギュッと強めに押します。続きを読む

O脚改善エクササイズ

1.両脚の間に、薄い本などをはさんで軽くヒザを
  曲げ立ちます。

  両足のカカトとつま先は、しっかりと付け
  浮かさないようにします。

O脚改善1

続きを読む

太もも引き締めエクササイズ その5

1.イスなどの背につかまり、イスから30〜40cm離れ、
  お尻に力を入れて立ちます。

2.片脚のヒザを曲げ、外側に向け、水平近くまで上げる。

 太もも引き締めエクササイズ1
  曲げていない脚は、アキレス腱を伸ばします。

続きを読む

呼吸法で冷え症改善

仰向けに寝て、両脚をそろえてつま先をまっすぐ伸ばします。
手は頭の上で、思いきり大きく開く。
お腹を引き締め、鼻から息を吸います。

呼吸法

続きを読む

外反母趾の背景に開帳足

足の裏の筋肉が弱くなると、開帳足に。
そして、開帳足は外反母趾を招きやすくなります。

開帳足とは ⇒ http://asiasi.seesaa.net/article/21055118.html 

足の指付け根部分に痛みやタコが出来る人は、
開帳足ぎみです。

開帳足改善に、縄跳びが良い。
縄跳びは、つま先立ちで飛び跳ねます。続きを読む

ヒップアップ、腰痛予防にも

仰向けに寝てヒザを立て、両脚を腰の幅くらいに開きます。
息を吸います。

ヒップアップ、腰痛予防

次に、息を吐きながらヒップに力を入れて
続きを読む

むくみ予防にオットマン

会社の仕事だけでなく家でも、あるいは主婦や
学生などでパソコンを、それも長い時間やる人も
多いのではないでしょうか?

脚(足)がむくんでしまいます。
そんな時には、オットマンに脚(足)を乗せているだけでも
かなり違います。

会社で仕事中は無理でも、自宅でなら使えます。
机の下に、、オットマンを置いて脚(足)乗せるだけ。
これだけでも、むくみ予防にはかなり効果があります。



お金をかけたくなくない!
もっと、手軽に!という人は、

続きを読む

五本指ソックス

暑い季節、特にスポーツなどする人は
足にもたくさんの汗をかきます。

それをそのままにしておくと、くさい臭いや
水虫の原因になります。

5本指ソックスは、暑い季節には吸汗
寒い季節には冷え対策にもなります。

●スポーツする人におすすめは
     ↓↓
    5本指アンダーソックス


●ストッキングや靴下の下にも、はけるタイプ
     ↓↓ 
    5本指ハーフソックス


●指先までカバーします
     ↓↓
    5本指ハーフソックス


若返りとダイエットと美肌

「美脚と納豆とひじき」
   ↓ ↓ ↓
http://asiasi.seesaa.net/article/21655274.html

上記ページでも書いたように、納豆には
資質の代謝を良くする働きがあり、ダイエットに
効果があります。

そのダイエット効果をアップさせるのには、
カプサイシンと一緒に摂るのが良い。
カプサイシンとは、唐辛子などに含まれる辛味成分。

カプサイシンには、新陳代謝を活発にし脂肪の燃焼を
促進。
血行も良くし、むくみや冷え性にも効果があります。
また、腸を刺激し便秘解消の効果も。

さらに、納豆には若返りに効果のあるポリアミンも多く
含まれています。

続きを読む

なぜ冷えるのか?

夏は冬より、体自体が冷えやすいようになっています。

冷房が効いた部屋で、手足が冷たいと感じるのは
末梢の血管が収縮して、血行が悪くなっているためです。

これは、内臓や脳など体の深部の温度を下げないように
体の防御反応が働くからです。
脳が、放熱しないようにブレーキをかけているのです。

寒い冬は、体の熱を守るため血管が収縮しています。
しかし、暑い夏は体の熱を逃がすために血管が拡張するのです。続きを読む

冷房病

体調を調整するのは、自律神経の働きです。
夏の暑い屋外と冷房のガンガン効いた部屋など、温度差の
ある場所を出たり入ったりしていると、自律神経に影響が
出てきます。

血管が収縮するときは交感神経が、血管がゆるむ時は
副交感神経が働きます。

これらの神経が、スイッチのオンとオフのように
何度も切り替わると、やがて脳にある自律神経の
コントロールセンターまでもがおかしくなってきます。

続きを読む

美脚と納豆とひじき

ひじきには、
 ・骨を丈夫にするカルシウム
 ・便秘予防の食物繊維
 ・貧血に良い鉄分
 ・美肌に良いビタミンA。

納豆には、
 ・脂質の代謝を良くし、ダイエット効果のあるビタミンB
 ・ビタミンE。「美容ビタミン」とも言われ新陳代謝を
促して、肌をなめらかにする効果

などなど、美脚になるための食生活には、ぜひ
取り入れたい食材。

でも、納豆の臭いが苦手という人も多いです。
そんな人に、おすすめのメニュー。
納豆とヒジキが一緒に摂れる、「ヒジキ入り納豆」です。

続きを読む

引き締まった小尻をつくるストレッチ

1.仰向けに寝る。
  左脚はヒザを立てて、右脚はまっすぐ伸ばします。
  左手は横に置き、右手は左のももの外側におく。

2.息を吐きながら、腰をひねり左脚を右側の床へ近づける。
  顔は左側を向きます。
  その姿勢で、20秒停止。
続きを読む

足の指のゆがみ矯正

O脚とは、脚をそろえて立った時にヒザとヒザとの間に
すき間が出来る脚を言います。
一部の場合を除き、ほとんど生活習慣から骨盤が開き、
徐々にO脚になります。

O脚の人は、足の指全体が内側を向いた状態です。
正しいウォーキングの前に、足の指のゆがみを治しましょう。

続きを読む

正しい正座

正座は、脚(足)に負担がかかり良くないです。
しかし、時には正座をしなければならない場合もあります。
そんな時に、脚(足)の負担を少なくする「正座」の仕方です。

背骨をまっすぐにして正座し、足は親指同士がふれるくらで
指を重ねない。

ひざとひざの間は、にぎりこぶし一つ分ほど開く。
体重は、お尻にかけずに太ももの付け根にかけるようにします。

脚を刺激する美脚ウォーキング

美脚ウォーキングは、踏み出し、着地、体重移動、かえしの
4つのステップから。
最近では、足を引きずるように歩く「ずるずる歩き」を
する人が多い。

ウォーキングは、地面を踏みしめるように指を使って歩き、
また、かえしの時はしっかりと地面を蹴ることが大切です。
メリハリのある4つのステップが、ウォーキングの基本。

4つのステップを意識して歩くと、どんどん足が刺激され、
血のめぐりも良くなります。

続きを読む

むくみ、美肌に

ゴーヤに含まれるビタミンCは、キャベツの4倍。
ビタミンCは、加熱することで壊れやすいですがゴーヤの
ビタミンCはほとんど壊れません。

そして、ゴーヤの種に含まれる共役リノール酸は
脂肪の燃焼を促しダイエットにも効果があります。

他にも、疲労回復のカロチン。
便秘に効く、食物繊維。
むくみに効果のカリウムは、緑茶の4倍と豊富です。

続きを読む

冷えることで、ますます血行が悪くなる

個人差がありますが、冷え性で悩んでいる女性はとても多い。
冷えによって、さまざまな病気を引き起こす原因になる
場合もあります。

冷えを軽く考えてはいけません。

特に、肩こり、腰痛、むくみなどは冷えからくる場合が
多いです。

続きを読む

カカトが硬くなるワケ

健康な皮膚は、水分や表面をおおう皮脂のおかげで、
柔らかくしっとりしています。

皮脂は、毛穴を通って皮膚の表面に出て来るので、
毛穴があるところ、毛が生えているところにしか出て来れない。
カカトには、毛が生えていないので皮脂が出てこれません。

赤ちゃんのカカトは、とても柔らかいです。
続きを読む

開帳足(かいちょうそく)

足には、3つのアーチがあります。
縦のアーチ二つと、横のアーチひとつ。

開帳足とは、この横のアーチが崩れてしまっている足。

足裏のじん帯が伸びて、足が左右に広がっている状態。続きを読む

足の健康の基本

足の骨は、大小28個あります。
そして、靭帯によって縦と横で3つのアーチを作っています。

足の親指の付け根(母趾球)、足の小指の付け根(小趾球)、
カカトの3つの点が足を支えています。

親指の付け根からカカト、小指の付け根からカカト、
親指の付け根から小指の付け根まで。

地面に触れないゆるやかな曲線。
この曲線をアーチ。
3つ合わせて「3点アーチ」と呼ばれます。

足アーチ1

健康な足とは、この3点アーチがあることが絶対条件です。
続きを読む

美しい、健康な足はしなやか

<つま先>
 つま先の筋力が足りないと、弱々しく不規則な歩き方に
 なって疲れやすくなります。

 つま先を力いっぱい曲げた状態で、小指と薬指を強く
 引いても、曲げた状態を維持できますか?
 曲げた状態でいられない人は、足が弱っています。

<足の甲>
 足首を、前方に倒します。
 床とつま先の角度が、20度以下なら大丈夫。

 甲を十分伸ばせない人は、歩くと疲れやすい人です。

続きを読む

ヒップアップのマッサージ

丸くキュット上がった形のいいお尻のためのマッサージです。

●両手の平で、ヒップを持ち上げるようにして、さすり上げます。
  手の親指をしっかり開くと、ヒップを持ち上げやすくなります。

ヒップアップマッサージさする 

続きを読む

美脚とヒップアップ

骨盤がゆがんで、大転子(※)が出っ張ると
足を太く見せます。

さらに、骨盤がゆがんでいるとお尻も横に広がります。
これでは、悪循環で
ますます下半身デブになっていきます。

続きを読む

太もものむくみ解消

太ももを手の平全体で包みこみ、親指に力を入れて
グッと押します。
一ヶ所を、5回ほど押します。

この要領で、太もも全体を小刻みにヒザから脚の
付け根に向かって、押していきます。

片脚終わったら、反対側の脚も同様に行います。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。